「大晦日(おおみそか)」「除夜の鐘」を英語で言うと・・・?

沖縄の那覇にある英会話教室English Worldの講師。マーシャルです。

さて早いもので年末も近づいてまいりました。そこで今回は「大晦日(おおみそか)」「除夜の鐘」を英語でなんというのか?ということに触れて少し書いていきたいと思います。

■大晦日(おおみそか)=New Year’s Eve

■除夜の鐘(じょやのかね)=New Year’s Bell

ファイル:Osuzyoyanokane.jpg

とそれぞれ言います。さて、大晦日(New Year’s Eve)といえば日本の

伝統行事でもある「除夜の鐘」(New Year’s Bell)を1月1日のスタートで

ある午前12:00過ぎにかけて音が絶えることなく108回鳴らし続ける、という

日本の伝統行事です。この除夜の鐘は大晦日のちょうど夜9:00あたりから

鳴り始めます。各地のお寺や神社では人々が長い列を作り鐘を打つ

順番を寒空の中待ちます。私は実際に数えたことはありませんが、108つの

鐘の音とともに新年(New Year)を迎えることとなりますね。

年末は、各テレビ局のテレビ番組も通常とは全く違う特別番組に変わり、

「日本レコード大賞」「音楽祭」などのスペシャル番組が盛りだくさん。

大晦日といえば昔から午後9時過ぎから聞こえてくる除夜の鐘を聞きながら

「NHKの紅白歌合戦」を視聴する方も多いと聞きます。他にも「ダウンタウンの

ガキの使いやあらへんで」や比較的高齢の方向けの幅広い年齢層でも楽しめる

「年忘れにっぽんの歌」など、テレビ番組も一気に大みそかモードに突入します!

そして、「紅白歌合戦」のあとは「ゆく年くる年」・・・というのが定番という方も

多いでしょう。みなさんはどのテレビ番組を見るのでしょう。

大晦日から元旦の始まりの午前12:00へと時刻が移り変わるその瞬間には

新年へのカウントダウンが各テレビ局で始まります。東京ディズニーランド

からの中継、ジャニーズの嵐やたくさんの有名人らが参加してのカウントダウン

番組もあり盛りだくさん。この日は明け方まで起きて、眠い目をこすりながら

初日の出を見る方も多いのではないでしょうか。

どうぞみなさん、良いお年をお迎えください!

ここ、那覇にあるEnglish Worldでは、英会話教師や学校の先生を目指しているインターン生を随時募集しています。学校の夏休み、大型連休などの機会を利用して、この英会話教室で私達ネイティブと一緒に働いてみませんか?詳しくは、下記のアドレスよりご連絡お待ちしております。英会話スクール「English World」では、生徒も随時募集中です。ぜひお気軽にお問い合わせください。お待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

英会話English World
〒900-0013
沖縄県那覇市牧志1-19-16
ヘイセイハウス 2-A
www.ewokinawa.com

Advertisements

About マーシャル先生

那覇にある英会話 English World主宰者・講師 無料体験レッスンーー> www.ewokinawa.com     
This entry was posted in .....を英語で何と言いますか and tagged , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s